幾つもの未来とともに歩みたい

会社概要

社名 株式会社ワシントン靴店
創業 1945年10月
設立 1954年6月
代表者 代表取締役社長 北川裕久
資本金 1,000万円
社員数 従業員240名 うち正社員105名
事業内容 ブランドシューズ、ブランドスニーカー、ヤングカジュアルシューズなど靴及び服飾雑貨の販売及び仕入、企画・商品開発
企業の特徴

株式会社ワシントン靴店は、「Parade」という店名で北信越に31店舗ある靴の専門店チェーンです。私たちが目指すのは、まずは「お客様のTPOに合わせた靴選びの楽しさ」を広めていくこと。日本において、もっと靴文化を高め、消費者の求めるものを提供していきたい・・・。こうした想いを胸に、今後さらにグローバルな商品調達や商品企画に取り組んでいきます。

当社はまさに今が「第二の創業期」。在庫管理やマーケティングなどについてさまざまなことを考え、提案し、実際に行動を起こせる新しい人材を求めています。ぜひこの新しい創業に関わってみてください。

財務指標 売上高 41億6,670万円(2016年7月期実績)
主要取引先 ナイキジャパン、crocs(クロックス)、フィット近畿日本、モーダ・クレア、アマガサ、イモト、SSK、アキレス新潟販売、ムーンスター、アサヒコーポレーション 他
取引銀行 商工組合中央金庫、富山第一銀行、北國銀行、日本政策金融公庫、第四銀行、北陸銀行、北越銀行、みずほ銀行、富山銀行、福井銀行 他
本社 富山県富山市総曲輪三丁目5番5号
TEL 076-461-5610 FAX 076-465-3887
本部 富山県富山市婦中町青島401    
TEL 076-461-5610 FAX 076-465-3887
配送センター 富山県富山市婦中町青島401    
TEL 076-461-5210 FAX 076-461-5211
事業所 <店舗>計31店舗
■富山県 9店舗
今泉本店、富山羽根店、総曲輪店、天正寺店、北の森店、高岡店、砺波店、魚津店、黒部店
■新潟県 14店舗
村上インター店、新発田店、河渡店、横越店、新津店、三条東新保店、三条南店、見附店、長岡アークガレリア店、柏崎店、上越インター店、上越高田店、糸魚川店、十日町店
■石川県 5店舗
金沢松村店、金沢高柳店、野々市三日市店、野々市上林店、小松店
■福井県 2店舗
福井高柳店、鯖江店
■長野県 1店舗
佐久店
<EC事業部>
Washington shoe store online (オンラインストア本店)、楽天市場店、ヤフーショッピング店
HP http://www.washington-shoes.co.jp/

沿革

1938年 東京都千代田区神田神保町にて靴店を開業
1945年 富山県黒部市に於いて東京から移り開業
1954年 法人設立
1966年 富山市総曲輪通りにて支店として開設
1968年 (有)ワシントン靴店に改める
1972年 新潟県1号店の糸魚川店を出店
1974年 富山総曲輪店を本店として移転拡張
1982年 岐阜県1号店の高山店を出店
富山市八日町流通団地に配送センターを建設
1985年 富山市呉羽町に当社初めての郊外型店舗を出店
1986年 魚津市に郊外型店舗を移転拡張
1987年 石川県1号店の野々市店を出店
1992年 群馬県1号店の沼田店を出店
1997年 (株)ワシントン靴店に改める
1999年 長野県1号店の佐久店を出店
2001年 当社ホームページ開設
2002年 富山市に300坪大型郊外店として天正寺店を出店
2003年 長岡市にアークガレリア店を出店
楽天市場に出店
2005年 第二の創業期を迎え、新卒採用スタート
2006年 富山市に500坪超大型郊外型店舗として今泉本店を出店
ヤフーショッピングに出店
2007年 長岡市に当社初のモール型SC内店舗として、リバーサイド千秋店を出店
2008年 新経営方針発表
2009年 福井県1号店の福井高柳店出店
2011年 代表取締役社長に北川裕久就任
採用サイトリニューアル
2012年 決算期変更をし、第61期経営計画発表会
30店舗達成
2013年 富山市婦中町青島に配送センターを移転拡張
2014年 店名を「ワシントン靴店」「靴のベル」から「Parade」へ変更
2015年 本部事務所を総曲輪から婦中町青島へ移転

経営方針 社長からのメッセージ

このページの先頭へ